読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩める文学部生

田舎の文学部生の徒然なる記録です。 映画・本・マンガetc…時々真面目に

1st days in my school🇨🇦

そう今日は学校初日
ぼくはILACという語学学校に通うことになりました。

気になったぼくは、事前にグーグル先生で画像検索をしました。
f:id:popeye-preppy:20160426162618j:image
f:id:popeye-preppy:20160426162742j:image

やばい…
もう写真からしてパリピです。
パリピの巣窟感がはんぱない
期待高まります。

どんな人がいるんだろう…。
夢のブロンド美女とのロマンスが始まるのか…
いろんな国の友達ができるのか…
アラブの石油王の王子にみそめられるのか…
etc…etc…
なんてことを何パターンも
シチュエーションに分けて考えてました。
止まらない妄想
行くぜマイカナディアンドリーム!!!!

そんなこんなで
ワクワクしすぎた結果
「一睡もできませんでした。」←

やっちまった。
遠足前日の小学生かよ。
まぁ初日だし
遅れるよりはいいやと開き直る。

そしてtoday's code
いま🇨🇦にきて
連戦連敗(昨日のブログ参照)のぼく。
これはもう日本男児として
Japanese Soulを全面に出さねば負ける。
出し惜しみをしてら場合じゃない
最初から全力でいくしかない。

f:id:popeye-preppy:20160426163506j:image

This is Sushi now tie.
寿司柄蝶ネクタイです。
あまりの可愛さに日本ではほぼ禁じ手でした。
かわいさゆえに我が身を滅ぼしかねない
(訳 目立ちすぎて友達から引かれる)
諸刃の剣。エクスカリバー。もとい
草薙の剣です。
これでやってくる敵をバッタバッタと…
そして愛しのあの子のハートもノックダウン。

結果
「おじいちゃん、おばあちゃんにめっちゃモテた。」

いやまじです。
街中歩いてるだけでも5人くらいのおじいちゃん、おばあちゃんに褒められました。
ありがとうございます。
ぼくは感じました、
シースーがぼくと世界をつなげてくれてると。
これからヘビロテ決定です。

でも神様。
つぎは若い層からもぜひお願いします。
ちとさすがのぼくでも
あそこはストライクゾーン斜め上っす。
はい。

だいぶ話が逸れました。
一睡もしなかったぼく。
おかげでかなり時間に
余裕を持って行動できました。
前日に下見をしたキャンパスに
8時集合でその30分前につき、
早すぎたのでスタバに行き、
ブラックコーヒーを注文。
海外の朝になれてるよ感をだし
かつブラックコーヒーにより大人な男
な感じをだしつつ優雅に待機。
完璧です。
余裕ある男ランキンググランプリも夢ではありません。


7:40、しかしここで問題が、 
キャンパスのドアが待てど暮らせどあかない。さすがに開いてないとおかしい。
「hahaha, 日本人以外は時間にルーズだと聞くけど本当だな、これがカルチャーの違いか」

7:50、ここでやっと地図を確認するぼく。
f:id:popeye-preppy:20160426165812j:image

ぼくの通ってる学校なんと
4個もキャンパスがあるんですよね。
ぼくがいたのはHBキャンパス。

オリエンテーションがあるのは
CHBキャンパス」
もう一度言います。
オリエンテーションがあるのは
CHBキャンパス」

大事なことなので二度言いました。
その時時刻は7:55
いやもう走りましたよ。
余裕ある男感とかかなぐり捨てて
異国の地で1人、走れメロスです。

澤田は激怒したわけです。
かの注意力の足りない昨日の自分を
殴らねばならぬと。
澤田には英語がわからぬ。
澤田は熊本の田舎者である。

そんな田舎者澤田くん走った甲斐があり
無事10分遅れて到着。
アウトかセーフかだと
ギリセーフ。
みんな優しくてよかった。

そして無事オリエンテーションが終わり
街をぶらぶら。

f:id:popeye-preppy:20160426164124j:image

都会です。

反対側には
f:id:popeye-preppy:20160426164314j:image
そびえ立つ大自然。

そして横を見ると
f:id:popeye-preppy:20160426164357j:image
そびえ立つ毛根。
かなり気合が入ってます。
おそらく毛根界でも
「波平さんの一本毛」
f:id:popeye-preppy:20160426164454j:image
並みにかなり名の知れた毛根なのでしょう。

じーさまがはげていて、
ハゲ予備軍の澤田は
ご利益あるように抱きついてきました。

とりあえずは、1st day of schoolでした。

ではでは!
See you〜🇨🇦